ポートランドのケイトと学ぶ!ヴァーチャル・リソグラフ・ワークショップ

ポートランドへプチ留学!人気大学教授から学ぶアート講座!

アメリカを中心に、世界で大人気のイラストレーター、ケイト·ビンガマン·バートがお届けする、リソグラフのワークショップ(オンライン)です。

世界中にクライアントを持つ、人気イラス トレーターであり教育者。2008年よりポー トランド州立大学の芸術学部の復学部長、グラフィックデザイン学部で教鞭をとる。2007年に自身のアートスタジオ「アウトレットPDX」をオープン。ポートラ ンドのクリエイターコミュニティである「デ ザイン・ポートランド」の役員も務める。 ローカルビジネスからの依頼も多く”デザインとアート”で人を幸せにする力の持ち主!誰もが認めるケイトビンガマン・バート本人がポートランドから生配信で”リソアート”の基礎をお伝えします。こんな時だからこそ!プチアート留学してみませんか?

当ワークショップの講師、ケイトはプリントゴッコの大ファン!2017年にアメリカ·オレゴン州ポートランドにアートスタジオを構えてから、自身の表現活動の傍ら、リソグラフのワークショップを定期的に行ってきました。スタジオの都合上、参加人数は最大でも15名でしたが、すでに通算1000人を超える人がリソグラフの魅力を学んでいます。

2020年の新型コロナウィルス感染拡大を受け、ワークショップはオンラインに移行しました。それにより、全米からの参加が可能になり、一回のワークショップにおける参加人数は対面時の倍以上を数えています。

https://www.katebingamanburt.com/

不安な時代の今こそ!ご家庭では出せないカラフルなインクを使ったアートにトライ! 

昔、ブームだったプリントゴッコの技術を使ったアートがアメリカ、ヨーローッパで”リソアート”としてリバイバル!!密かにブレイク中!

リソグラフが、実は世界でニッチに注目され、”RISO ART”として人気を集めていることをご存知ですか?


リソグラフは、一般的なフルカラー印刷では表現できないカラフルな色や、カスレ、重なりなどがの表現も可能にする、古くて新しい印刷技術です。その手軽さや、表現の幅と可能性に魅せられたアーティストが世界中に多くいます。

こんな時代からのこそ!古い(技術)に新しい(感覚とビビットな蛍光色)を融合して作るまさにレトロニューな”リソグラフアート”にトライ!

対面による、実際のワークショップも恋しいのですが、今はまだいろいろと気をつけなければいけない時期が続いています。そして、不安も多い時代だからこそ、私たちはカラフルで新しいコミュニケーションツールの可能性を、リソグラフの独特で色鮮やかな発色と豊かな表現力を通して、新しい繋がりを日本の皆さんにもお届けしたいと考えました。

ケイトと、私たちと一緒に、”ペーパーコミュニケーション”を使った新たな自己表現を学んでみませんか?

*作品の中から、企画展示へのお声かけをさせていただくことがあります。私たちと一緒に日本やアメリカ, ポートランド他での展覧会へ出展するチャンスです!

ワークショップの内容

オレゴン州ポートランドにある、ケイトのリソスタジオ、”アウトレットPDX”から、リアルタイムでお届けるす100%オンラインのワークショップです。(参加者は利用無料のオンライン会議用アプリ、Zoomを使用します)

ケイトとアシスタントのリランド、そしてスタジオ“アウトレット”の様子をご紹介ののち、リソグラフとは何か、どのようなことができるのかなど、ケイトの素敵なイラストを見ながら、基礎知識を学びます。

そのあと、実際にはどのように原画やデータを用意すればいいのかを学びます。ケイトから使って楽しい画材や素材のアイデアも紹介してくれます。

ワークショップ後、締め切りまでに各自で印刷用PDFデータをご用意いただき、提出していただきます。
PDFファイルのご準備が不可能な場合でも、手書きの原稿や、切り貼りした原稿を直接レトロ印刷JAMさんに郵送して入稿頂けますので心配不要です。
(詳しくはワークショップ内にて説明があります)

後日、日本にお住まいの皆様には、共催企業である大阪の「レトロ印刷·JAM」さんから、アメリカにお住まいの方々にはポートランドの「アウトレット」から、自身の作品10枚(ランダムな色紙に印刷されたもの)と他の参加者の作品10枚の、合計20枚分をセットにして郵送します。

リソグラフで日本とポートランドをつなぐ初のオンラインイベントです。あなたの作品が、日本中、アメリカ中の参加者のもとにも送られます。(作品に記名するかどうかはご自由に♪)


【当日の流れ】

イラストレーター・ケイトとスタッフの紹介(英語/日本語)

スタジオ・Outletの紹介(日本語)

リソグラフの作品の紹介(日本語)

ケイトのワークショップ(英語/逐次通訳つき)
- リソグラフについて
- 作品作り

- 質問/感想など
- データの入稿方法などのご案内

<所要時間2.5〜3時間を予定しておりますが、余裕をもってご参加ください。>

【後日】
各自データ入稿

作品を郵送にてお届け(*聴講だけの方は含まれません)


*内容は変更になる場合があります

チケット

出品されている商品がありません。

満員御礼(^^♪チケットの発売は終了いたしました。

イベント名:ポートランドのケイトと学ぶ、ヴァーチャル・リソグラフ・ベーシック

主催:いろいろイロラボ

共催:Kate Bingaman-Burt/Outlet/JAM

協賛:PLUS 株式会社/PLUS Corporation of America

協力:理想科学工業 株式会社

応援:JWPDX (Japanese Women Portland)